動画復元|削除・消失した動画ファイル復元する方法

今回は削除・消失した動画ファイルを復元する方法を紹介します。
ネットからダウンロードした動画をパソコンに保存しましたが、何らかの原因で突然に消えてしまった、またスマホやデジカメで撮影した動画をSDカードに保存しましたが、操作を誤って削除してしまった、という経験はありませんか?そんな時は、データ復元ソフトを使えば、削除・消失した動画ファイルを復元できるかもしれません。ここでは「Best Data Recovery」というデータ復元ソフトを使って動画を復元する方法を紹介します。

「Best Data Recovery」
「Best Data Recovery」は各種トラブルで消失・削除データを復元できるデータ復元ソフトです。
動画の復元にも対応します。パソコンからも、外付けHDD、SDカードやUSBメモリなど外部メディアからも、誤って削除してしまった動画ファイルを強力復元します。AVI、MP4、WMV、FLV、デジタルカメラやスマートフォンで撮影したMOV動画やビデオカメラで撮影したMTS動画などほぼすべての形式の動画を復元することができます。

動画復元の手順:

STEP1:[Best Data Recovery]をダウンロード
まずは「Best Data Recovery」をクリックしてダウンロードしてインストールします。
インストール完了した後、「Best Data Recovery」を起動させます。
*ソフトウェアを復元するドライブにダウンロードしてはいけません。データが上書きされ復元できる確率が下がることがありますので、必ず復元するドライブ以外の場所にダウンロードしてください。

動画復元
 

STEP2:復元方法を選ぶ
「高速スキャン」と「完全スキャン」2つの復元モードがあり、それぞれ異なる状況でのデータ復元に対応します。
詳しくは画面の説明をご参照ください。ここではまずは「高速スキャン」を選択します。
「高速スキャン」で復元したい動画を検出できなかった場合は、「完全スキャン」でもう一度検索します。

動画復元
 

STEP3:パーテンションを選択
パソコンに保存された場合は、そのまま認識したパーテンションを選択します。外付けHDD、SDカード、USBメモリーなど外部メディアから動画復元する場合は、先に外部メディアをパソコンに接続させてパソコンに認識されてから「リムーバブルディスク」を選択します。

動画復元
 

STEP4:復元
パーテンションのスキャンが完了すると、復元確率高いファイルの一覧が表示されます。
左側にファイル種類によって分類されています。今回は動画を復元することで、「動画」フォルダを開きます。復元する前に動画を再生して復元したい動画ファイルであるのかを確認します。確認した後、復元したい動画ファイルにチェックを入れて「復元」ボタンをクリックします。*ほかの復元ソフトでは難しい動画のプレビューが簡単にできいます。AVI、MP4、FLV、WMV、ビデオカメラで撮影したMTSファイルやスマホ、デジカメで撮影したMOV動画も、ほとんどの動画を復元前に再生することができます。

動画復元
 

STEP6:復元先を指定
最後に、復元先を指定して「保存」ボタンをクリックすると先程チェックした動画ファイルが復元されます。
復元先を設定する際、必ず復元元とは別のドライブに指定してください。

動画復元
 

後は復元完了するまで待ちます。 復元完了後、復元先フォルダを開き復元された動画をパソコンで再生してうまく復元されたのかを確認します。
うまく復元されるようでしたら動画復元の作業が完了です。

パソコンに保存されている動画、又はスマホ、デジカメやビデオカメラで撮影した動画を誤って削除してしまった場合は、諦めずに復元にチャレンジしてみましょう!